EXILE (放浪兄弟) _ 時の描片〜トキノカケラ〜

點我看MV

涙で途切れた隙間 微笑みで埋めながら
以微笑來填補 淚水暫止的那瞬間


陽は沈みまた升る ページを卷るように
太陽沈落又昇起 有如翻過了一張書頁


名もない路の彼方に「答えなんてあるのかな?」

在無名之路的那頭「不知是否有答案的存在」

歩き続けるone way road 繋いだ時の描片を
持續走在one way road 串起的時光碎片


雨上がりのshinin’days あてもなく歩こう
雨過天晴的shinin’day 何不漫無目的隨意走走


磨り減ったシューズは 地図も知らない 明日への道標
磨損的鞋子 是地圖上所沒有的 通往明日的路標

破り舍てた寫真のように 想い出は消せないから
回憶無法像照片一樣 隨手就可以撕了丟掉


悩んだり傷ついたりしても 笑い飛ばしてしまおう!
曾經有過的煩惱 曾經受過的傷害 一笑置之就好!

涙で途切れた隙間 微笑みで埋めながら
以微笑來填補 淚水暫止的那瞬間


陽は沈みまた升る ページを卷るように
太陽沈落又昇起 有如翻過了一張書頁


名もない路の彼方に「答えなんてあるのかな?」
在無名之路的那頭「不知是否有答案的存在」

歩き続けるone way road 繋いだ時の描片を
持續走在one way road 串起的時光碎片


云を流す風が 明日を運んでくる
吹動流雲的風 帶來了明天


頬を伝う雫も いつの日にか 小さな花になる
順著臉頰滑落的淚滴 總有一天會化做小花朵朵


明け方の空を枕に 夢を語り続けよう
以黎明的天空為枕 讓我們繼續做夢


不器用な生き方でもいいさ 好きになれるよ alright
笨拙的生活方又何妨 你終究會愛上它 alrightt


道端に咲く花を そよぐ風が揺らしてる
路旁綻放的花朵 在微風裡搖曳


季節がまた巡り來る 気付けばすぐ傍に
四季流轉 不知不覺裡就在身旁


乾いた空の彼方へ 「この聲は屆くかな?」
向乾澀天空的彼方 「不知這聲音是否能傳逹?」


答えなんか要らない それでも描く未來図
不需要答案 即使如此還是畫下的未來圖


涙で途切れた隙間 微笑みで埋めながら
以微笑來填補 淚水暫止的那瞬間


陽は沈みまた升る ページを卷るように
太陽沈落又昇起 有如翻過了一張書頁


もない路の彼方に 「答えなんてあるのかな?」
在無名之路的那頭 「不知是否有答案的存在」

歩き続けるone way road それでも
I will be alright
持續走在one way road 串起的時光碎片


道端に咲く花を そよぐ風が揺らしてる
路旁綻放的花朵 在微風裡搖曳


季節がまた巡り來る 気付けばすぐ傍に
四季流轉 不知不覺裡就在身旁


乾いた空の彼方へ 「この聲は屆くかな?」
向乾澀天空的彼方「不知這聲音是否能傳逹?」

答えなんか要らない 踏みしめる 時の描片を
不需要答案 腳踏實地地走過時光的碎片

kissinwang 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()