曲:Yemin   詞:北浦正尚

木々の音に合わせて
君の髪が揺れてた
夕焼けに染まる横顔に
なぜか涙あふれた
悲しみさえ流そ
やさしい川の中で
君にあげたあの花飾り
まだ覚えているかな
 
好きな夕暮れを包もうと輝く
少しでも君の悲しみ切れますように
きっとだれもが過ぎるときの中に
置き去りにした思い涙に代えてる
 
どこからか 聞こえる
優しい歌 聞こえる
目を閉じて 耳をすましたら
やさしい歌 聞こえる
 
風の音は優しく
君の涙を包む
遠いあの日にした約束
まだ覚えているかな
 
夜が今日の日に毛布をかけらした
明日は今日夜の笑顔を輝くように
悲しい思いを誰も胸の奥で
やさしい二人して明日に届けている
きっと いつかは過ぎるときの中に

kissinwang 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()